So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ

フェデラー破れる! ジョコビッチ2度目のVで世界ランク1位に返り咲く! [スポーツ]

http://www.infotop.jp/click.php?aid=257203&iid=60457

テニスのウィンブルドン選手権が6日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われる。

ー男子シングルス決勝ー ノバク・ジョコビッチ(セルビア)がロジャー・フェデラー(スイス)に 6―7、6―4、7―6、5―7、6―4で勝利し、 大会3年ぶり2度目のV(優勝)とグランドスラム7勝目を果たした。


ジョコビッチ.jpg


◆大会後に発表される世界ランキング 2013年9月以来の世界ランク1位に返り咲くことが確定。

ウィンブルドンが終わると夏が始まるイメージがあるのは私だけではあるまい

芝生の王は決定した。

前半ジョコビッチが奮勝するが、突然フェデラーの猛反撃がはじまる。 が、最後はジョコビッチが念願のVをしっかりと決めるながれだ。




とにかく

ジョコビッチ2度目のVで世界ランク1位とかすげ~おめでと~!

いきなりだけどフェデラーのこどもは双子なんだよ~♪

あ~フェデラーファンは泣いてんなよ~

ともかくサッカーと違い、レッドカードの出ない

静かで苛烈な闘いが終わった。 レディース・アンド・ジェントルマーン

サッカーも終わり(日本はね(;_;))

ウィンブルドンも終わる。

いや、高校野球の暑い夏がまだあるぞ~


読んでいただきありがとうございました。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=257203&iid=60457
↑  ↑  ↑  ↑  
一億総Youtubeですね
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

アルゼンチン代表 アグエロ 負傷で今大会絶望か [スポーツ]

http://www.infotop.jp/click.php?aid=257203&iid=60457

アグエロ、イグアイン、メッシ、ディマリア

トライアングル4の超攻撃型サッカー  アルゼンチン ボスニア・ヘルツェゴビナ戦・ナイジェリア戦でも この4人が中心となる布陣起用


☆1次リーグF組を3連勝で通過

順風のさなか
攻撃の中心、アグエロが足を痛める。
7月1日の決勝トーナメント1回戦スイス戦を欠場することが決まった。

アグエロ選手以外はメッシを中心に上下左右と入れ替わり立ち替り
相互補佐のスタイル

メッシが下がれば(上がれば)イグアイン・ディマリアがいつのまにか
その場所にどちらかがサポートして埋める。

一方、アグエロは独立したスタイルだ。

常にサポートより攻撃がメインで、相手側DFを釘付けにする

動きが予想されやすい反面、DFを常に割かなくてはならない対象となる

そして他のFW3が上下左右に入れ替わり立ち替わる

柔軟性と攻撃特化性の二面性をみせた攻撃方法で
相手DF陣を翻弄する。

その攻撃の中の攻撃FWが抜けるのは痛いだろう

F組最終戦のナイジェリア戦で前半38分、足を痛めてラベッシと交代。
チームは勝利3―2と競り勝ったものの、
アグエロは 無言で試合後に大会を去ったとの情報

このあと、アルゼンチンFWの布陣など注目して見てみようと思います

読んでいただきありがとうございます

http://www.infotop.jp/click.php?aid=257203&iid=60457
↑      ↑      ↑      ↑
あなたはサッカーより大歓声を挙げさせるのだろうか!?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

サッカー コロンビア代表はイケメンが多い [スポーツ]

http://www.infotop.jp/click.php?aid=257203&iid=60457


サッカー コロンビア代表にはイケメンが多いぞ!

はじめに、俺はホモではないのをここにまず断っておきます

あと画像も載せません。

でもこのテーマ、なんか面白いと思いましたので書いてみました^^

もはや勝てないかも・・・なんて考えてしまっているそこのあなた!

見るのや~めた

は まだ少し早いのかもしれない

そう、コロンビア代表選手・・・彼らはやたらイケメンぞろいだ! 

試合後にゴミひろいするくらい
大きな余裕があるアナタならば、彼らについて知りたい人も
きっといることでしょう

紹介しよう
ハメス・ロドリゲスだ!

写真は載せない、勘違いしないでくれ。 俺は断じてあっちの人ではない!

試合結果のみを気にするばかりではつまらないのだ


この男、イケメンというだけでなく、笑顔で落とす男だ

男までイチコロよ

もちろん本田にはかなわないがね

そしてパスまわしには気をつけたい選手だ

だが、こんな男なら、ぜひともパスを受けたいものだ


あとはそうだね

サンディアゴ・アリアス選手はどうだろう

けっこう個性的な顔立ちだ。

そのタレ目であなたはイチコロだ

意地悪な性格だったとき、アナタはもうきっと勝てない

そしてさらに個性的な男

カミロ・バルガス
このひとだ!

個人的には
ポジティブシンキングのゴッホ(画家)だ

ゴッホが性格明るかったら大変なことになる

もはや勝てる画家などいやしない・・・いやサッカーか

否!  
彼に対抗し得るのは背水の陣をひく日本代表しかいないのだ

試合を見るかぎりでは
なんとなく反射神経などのフィジカル面で光るものを感じる!
本能の肉食ゴッホにご注意!

肉食に襲われたい? 

やめなさい


あとはそうだね。

アドリアン・ラモスという
クリボウ頭のオバマさまだ!

耳はちょっとバットマンを思わせる

コートジボアール戦の嫌な思い出も思い出させる肌の色と
運動能力だ。

精密さとパワーの二面性

スター・プラ・・・

まあ、本田の左足には対抗できないだろうけどね

次はコロンビアの イケメン雪国もやし、
カルロス・バルデスだ。

彼はパワーがけっこうやばい

だが、コサック騎兵のごとくスピードのある日本チームなら

彼のパワーも空回りして終了だろう

髪型はイケメンではないが、逆にそこがいいという女性もいるとのことだ



まだまだ他にもイケメン選手はいる。

が、書いてる自分もじつは
あれなんじゃあないのかと疑いはじめてしまうのも怖い

興味のあるあなた

画像などは発掘してみてくれ


へんな文章口調になってしまったのをここに詫びます。

読んでいただき、ありがとうございます

キックオフは25日となります^^


http://www.infotop.jp/click.php?aid=257203&iid=60457
↑     ↑         ↑      ↑
イケメンはどう魅せる!?  こう魅せる!!^^



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

本田圭佑 嫁 みさこ [スポーツ]

http://www.infotop.jp/click.php?aid=257203&iid=60457

日は跨いだが
プロフェッショナル仕事の流儀をみた(過去の放送のも)


彼は職人だ 


職人は淡々と仕事をこなす


「カメラを意識しないようにしている」 彼はそう言った(プロフェッショナルの口調になってます^^)


物事をフォーカスするために必要なことなのだろう


カメラマンだって被写体に集中する。 ガヤなど意味がない存在となる


遮ることがあるとしたら、横切る鳥くらいだ


職人は慣れるまで もがく


世界をとる職人がまれにいる


本田圭佑だ



そして、本田圭佑には美人すぎる嫁 みさこがいる(偉そうですんません)


どんな美人かは調べればすぐわかる


そんなことより、すごいやつには すんごい美人が嫁になってくる!


すごい仕事をしたら報酬もアップして返ってくる


"世界でこんな逆境に身を置いてるのは自分しかいない"


どれだけ逆境が好きなんだこの男



"絶対おれならできる  絶対おれならできる  絶対おれならできる  絶対・・・!!"



絶対星人さんですか、貴方は 



碇さんですか、それとも



しばらくこの人をリスペクトしてワールドカップも含めて注目していきたい



With みさこさん



本日も読んでいただきありがとうございました

http://www.infotop.jp/click.php?aid=257203&iid=60457
↑      ↑       ↑       ↑
いまこそきみこそ プロフェッショナル!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。